聖書って?

聖書には何が書かれているの?

セリフ

先生:聖書は、「旧約聖書」と、「新約聖書」に分かれていて、「旧約聖書」には、イエス様以前の話が、「新約聖書」には、イエス様の生涯などが書かれています。
「旧約」とは、古い約束、という意味で、イエス様以前の神さまの約束の事を言います。
「旧約聖書」の中には有名なストーリーがたくさんあります。「天地創造」「アダムとイブ」「ノアの箱舟」「モーセの十戒」など。
「新約聖書」には、イエス様の誕生や、たとえ話や、イエス様の生涯が書かれています。「最後の晩餐」は、有名な絵画でも描かれています。

目次へ戻る 次のマンガへ